ツイッター初心者が見落としがちなプロフィールの重要性のまとめ記事 | akir@ctiveslowlife

ツイッター初心者が見落としがちなプロフィールの重要性のまとめ記事

ツイッター初心者のための魅力的なプロフィールの書き方を教えます!

ツイッターの初心者だった頃、僕はなんとなーくプロフィールを書いていました。でもそれが大きな間違いでした!

Twitterのプロフィールはいわばあなたの顔、名刺がわりです。

しかし、初心者だった頃の僕はホントに何も考えず「よろしくおねがいしまーす」みたいなプロフィールの文章とヘッダー画像、プロフィール画像のアイコンも初期設定のままでした(^^;)

しかし、ツイッター初心者でも、フォロワーさんの目にとまる魅力的なプロフィール、ヘッダー画像、プロフィール画像を設定すればフォローされる人数が全然違ってきます。

今回はツイッター初心者でも簡単にできるプロフィール設定と重要性をまとめました!

ツイッターで今から初めてつぶやくという方はこっちも読んでね~♪

Twitterの基本的な使い方:【超初心者向け】はじめてのツイート投稿とハッシュタグ、140文字の文字数制限について説明しま...

ツイッター初心者にありがちなプロフィール画面、これじゃフォローしてもらえない!

ツイッター初心者にありがち!プロフィールもヘッダーもアイコンも初期設定のまま

あなたのツイッターのプロフィール、こんな状態ではありませんか?

ツイッターの初心者にありがちなのは、ツイッターで新しく出会うフォロワーさんのことをまったく考えていないプロフィールです。

僕がTwitter初心者だった頃、僕は「ツイッターってなんだか流行ってるし、とりあえずアカウントを作ってみよう♪」と思ってなんとなーくリアルな友達とやり取りするために始めました。

なんとなーく始めたのでヘッダー画像もアイコンも最初はほったらかしでしたし、プロフィールの文章もホントに「よろしくおねがいしまーす」だけでした(笑)

自分の知り合いだけとコミュニケーションをとる場合は、自分がどんな人間なのか、何が好きでどんなことに関心や興味があって、どんな考え方をしているのか、ということを知っている人たちだけがフォロワーです。

その場合は適当なプロフィールでも何ら問題はないと思います。

でも、Twitterの初心者でも、このように

  • ツイッターを使って新たな人脈を作りたい
  • ツイッターで有名人になりたい
  • ツイッターを使ってネットビジネスの集客をしたい
  • ツイッターでお金を稼ぎたい
  • ツイッターの中で友達を作ってコミュニケーションを楽しみたい

何かしらの目的があってツイッターを始めようとする場合は、初期設定のままだと、どこの誰だか、何をしている人なのか、どんなつぶやきを発信するのかわからないアカウントで思うような結果が出にくいです。

また、ツイッター初心者にありがちなトップ画面やプロフィール、ヘッダー、アイコン画像ではフォローをしてもらえても何をしている人なのかわかりませんし、目立ちませんのでフォローバックももらえにくいです(><)

それでは困りますよね?

なので今から順番にじっくりと解説をしていきますね!

ツイッター初心者がプロフィールを書く時のお悩み対策を教えます!

ツイッター初心者にもわかりやすくプロフィールのお悩みを解決しながら、基礎から教えます♪

とはいえ、ツイッターの初心者ならば、プロフィールを書くといっても悩みますよね(^^;)

  • プロフィールっていったいどんな風に書いたらいいのだろう?
  • どうすれば魅力的なプロフィールになるだろうか?
  • どんなことを書けばフォロワーさんが増えるだろうか?

というのもツイッター初心者に「ありがちな」悩みのタネではないでしょうか?

ツイッターのプロフィールやトップ画面はお店でいうと外観や看板、店のコンセプトを伝える場所であり、サラリーマンに例えるなら、名刺がわりになるものです。

初めてあなたのツイッターアカウントに訪問する人は

  • あなたがフォローする→プロフィールを見る
  • おすすめユーザー→プロフィールを見る
  • フォロワーさんのリツイート→つぶやきを見る→プロフィールを見る
  • ハッシュタグ検索→つぶやきを見る→プロフィールを見る

というように「気になるな~」と思うとプロフィールは必ず見に来られます

なので、このプロフィールでフォローしたい、フォローしようと思うか、スルーされるかが決まるといっても過言ではありません。

それぐらいプロフィールは重要なので「私はTwitter初心者だから適当でいいや」と思わず、また初期設定のままほったらかし状態という「初心者にありがちなトップ画面」から卒業して、ツイッターのプロフィールを作り込んでいきましょう。

ツイッター初心者でも書ける魅力的なプロフィール文章の書き方6大要素とは?

ツイッター初心者にも書ける「魅力的なプロフィールの書き方」とは?

ツイッターのプロフィールは名刺、履歴書、職務経歴書みたいなもんだよ~!

ツイッターの初心者がプロフィールの160文字にいきなり向かおうとすると、おそらくまとめきれなくて途中でイヤになったり、何が言いたいのか、フォロワーさんにどんなことを発信したいのかがわかりづらいプロフィールになってしまいがちです。

「じゃあどうしたらいいんだよ~!」

と行き詰まらないように、6つの要素をまずはノートやパソコンのメモ帳などに書き出してみましょう。

ツイッター初心者にもわかりやすく、6つの要素を一つずつ挙げると・・・

ツイッタープロフィールの6大要素を一挙公開!

ツイッターのプロフィールの6大要素って何なんだろう?メモメモ♪

まずはプロフィールの6大要素をTwitter初心者にもわかりやすい言葉で一挙に紹介しておきます。

  1. あなたはどんな人?
  2. あなたが情報を届けたい人はどんな人
  3. 2のターゲットとなる方のお悩みのベスト3はどんなものがあるだろうか?
  4. 3のお悩みに対してあなたはどんな実績を持っているだろうか?
  5. 他の人ではなく、4の実績をあなたから得たいと思わせるものは?(ターゲットが共感できそうな価値やあなたにしかない個性、オリジナリティはあるだろうか)
  6. 3のお悩みに対する具体的な解決策の提案ができるかどうか?

です。

ツイッターのプロフィールは一度書いたら完成ではありません。

ツイッターのアカウントの使用目的もツイッターをやっている途中で気が変わるかもしれませんよね?

その場合は書き直しましょう。

ツイッターのプロフィールはその時々の実績や心境の変化、知識量によっても書く内容は変わってきますので、何度でも上書き、上書きで書き直すことをお勧めします♪

いつまでもTwitter初心者だった頃に書いたプロフィールのままだと、物足りなさを感じてくる時があります。

その時こそプロフィールの変更のタイミングです。

さて、ではそれぞれの項目をさらに掘り下げてみていきますよ~!!

1、あなたはどんな人なのか?

まずはあなたのストーリーや、あなたがどんな人なのか?です。

  • これまでの経歴
  • 趣味や特徴→ターゲットに共感を得てもらえやすいもの
  • 家族構成
  • 住んでいる地域
  • その他

などあなた自身のことをとにかく書き出してみましょう!

走り書き、殴り書きでじゅうぶんです。

その中からあなたのTwitterアカウントの目的に応じたものになるようにプロフィールに書くことを絞り込んでいきます。

2、あなたのツイッターのつぶやきは誰に届けたいのか?

次はフォロワーさんにしたい方のイメージをある程度決めておきましょう。

やみくもにフォローしまくると、そこそこフォローを返してもらえるかもしれませんが、つぶやき内容をしっかりと読んでくれるような、あなたのファンにはなかなかなってもらえません。

なので、あらかじめ、あなたがつぶやく内容に興味を持ってくれそうなターゲットとなる人を考えて、その人が共感してくれそうなプロフィールにしていきます。

たとえば、

  • 世代(年代)
  • 性別
  • 住んでいる地域
  • 趣味
  • 職業

などでターゲットを絞り込みます。
自分と同じような人、似たような境遇の人を集めるのが一番共感を得やすいですね。

3、ターゲットの悩みベスト3をあぶりだす内容に

2、で絞り込んだターゲット層の悩みって何だろう?

思いつくものをとにかく書き出してみよう。

それをプロフィールに3つまで入れるとターゲットのフォロワーさんに

「あるある」

「そうそう、そうなのよ!」

と共感してもらえやすくなり、興味、関心度が高まります♪

4、数字を入れた実績をプロフィールに書くとなおよし!

また、ツイッターの初心者レベルを抜け出し、ツイッターに慣れてきたり、フォロワーさんが増えてきたら、何かしらの実績も出てくることでしょう。

その場合も実績を数字も入れてプロフィールに掲載して書き直してみるのもいいです。

※3、で書きだしたお悩みベスト3の解決につながる実績であることがポイントです。

たとえばツイッターの目的やターゲットのお悩みによっても変わってきますが、フォロワーさんの数であったり、何かモノを販売目的で紹介しているのであれば、売れた数や売上なども実績です。

そういった実績はプロフィールに書いておくと初めて訪問した方も、あなたのアカウントをフォローすることで

  • どんなメリットがあるのだろうか?
  • どんな結果が得られそうか?

などをイメージしやすくなります。

でも、初心者のうちはツイッターやビジネスの実績はないかもしれませんね。

その場合は本業やプライベートなどでTwitterの目的、絞った悩みベスト3に合いそうな経歴を入れておくのもいいですよ^^

5、あなたから教えてもらいたいと思ってもらうには?

あなたらしさ、あなたでしかできない価値の提供って何?

これって結構重要です。

あなたの個性に惹かれてフォロワーさんはファンになり、あなたが紹介していることなら信用できる、あなたから教えてもらいたい、あなたから買いたいと思ってもらえるようになると、よほど怪しいものではない限り、多くのファンが行動を起こしてくれます。

あなたでしかできない価値の提供とは個性(オリジナリティ)ととても密接した関係にあるんです。

※オリジナリティ→過去の経験で培ったビジネスにつながる考え方や失敗談から得た教訓などは何があるか?あなたとフォロワーさんをつなぐあなたらしさはどこにあるのか?というところがポイントです。

6、解決策も提示していこう!

たとえば、このブログ記事でもそうなのですが、あなたはツイッターの初心者で、

  • どうしたらフォロワーが増やせるか?
  • プロフィールってどうやって書いたらいいのか?

などのお悩みがあり、その解決策のヒントとなる6大要素を一つずつ解説していますよね。

この先、

ではプロフィールを実際に変更したらどうなったのか?という実績を見せたり、どうやってそのような実績を出せたのかという解決策を提案していくとしたら、読みたくなりますよね。

同じことをプロフィールでも1文あるいは2つの文章なりでお伝えすれば、

「まずはフォローしてつぶやきを読んだりコメントしたりDMを送ってみたりしていろいろ聞いてみよう!」

と思ってもらえやすくなるんです。

次は実践編をお届けしますのでちょっと待っててね~