【車の賢い買い替え方】クルマは売るときのことも考えて人気車種を買う | akir@ctiveslowlife

【車の賢い買い替え方】クルマは売るときのことも考えて人気車種を買う

車を買い替えることにしました!

僕はあまり車に興味がないのですが、乗ってた車が壊れたので買い替えることにしました。

ところで、車って資産でしょうか??

毎月ローンを支払うとなると、負債と言えるのでは?と思ってしまいます。

今日はビジネスの話ではありませんが、お金にまつわる話として、車の買い替え方で負債にも資産にもなるという話をしたいと思います。

車のかしこい買い替え方(お金を貯めて現金一括で買う)

クルマの賢い買い替え方は

  1. ローンを支払うつもりで毎月貯蓄する
  2. 貯めたお金で身の丈に合ったクルマを現金購入する
    (できれば売るときのことも考えて高価下取りしてもらえそうなやつを)
  3. モデルチェンジするまで、またローンを支払うつもりで貯蓄する
  4. 下取り価格+ためたお金で少しずつランクアップさせる
    (もしくは同等の車種を買う)

クルマ好きな方はそういうわけにもいかないかもです。
(カッコいいフェラーリや高級外車に乗りたいかもなので)

前の車は乗り潰すまで乗りました。

資産運用という考え方で人気車種を売る前提で買い替える

今回車を買い替えるにあたり、前の車は乗り潰すまで乗ったおかげで前の車に乗っている間に
そこそこのお金をプールすることができました。

その貯めたお金で、アルファードやヴェルファイアと同じくらいの人気車種のエスクワイアに買い替えました。

(前の車の下取りは二束三文でしたけど・・・)

資産運用という考え方をするなら、お金の目途がついたタイミングでクルマを下取り買い取りしてもらう、売るのがいいです。

そして、貯めたお金と下取り金額を合わせて買い替えていくといいです。

今回エスクワイアに決めたのは

・人気車種

・買い替え時の中古需要が見込めそう

という理由です。

買い替えで車をわらしべ長者的にランクアップさせる

よほどのプレミア車種でない限りは購入価格よりも高くなることはないので、株などと違い、本当の意味での資産とは違うかもしれません。

しかし、

現金一括購入(借金、ローンなし)
ローンで買ったら払うはずの利息分→余剰金

高値買取→下取り金額=次の車の買い替えの資金源+ローンを払っている感覚で毎月貯蓄=次の車の買い替え準備金

こうすれば、多少なりとも車を資産的に運用することが可能です。

わらしべ長者のように、価値が低いモノから少しずつランクアップしていけます。

車の買い替えの際にローンで支払う=借金(負債)

現金一括で買い替えるとなると、なかなか大変なことかもしれません。

しかし、逆にローンを支払うというのは

・毎月の出費が増える
・余分なお金の利息を払うのはムダ

負債(借金)だと僕は思っています。

現金一括で車を買い替えるメリットは?

現金一括で車を買い替えるメリットは、ローンで買っていたら支払うはずの利息分のお金で、美味しいものを食べたり、小旅行ができるということです。

こういう買い方をしてみると少しのお金の使い方の違いで、贅沢ができるようになります。

ただし、見栄を張って高級車に乗ると、家計に響きます(笑)

余談:僕の車の買い替えの歴史

これまでの僕の車の買い替えの歴史です。

・ジムニー

(中古で買ったにもかかわらず、人気車種だったので高く売ることができた)

・サンバー(軽4ハコバン)

(当時の仕事(ログハウス職人)の道具を積むため)乗り潰す

・アクティ(軽4ハコバン)

(上に同じ)乗り潰す

・アベニール

(安く譲ってもらった)
後輪駆動なのでスノーボードに行くとき悲惨だった(笑)

・オデッセイ

(義姉から50万で買う、格安!)

・オデッセイ

(前回のオデッセイを乗ってる間にお金をプール)

・プレマシー

(新車で購入、しっかりお金を貯める)

下取りは二束三文やったけど、長く乗っていたのでバッチリお金を貯めることができた

・エスクワイア

(新車で購入)

今までずっとローンを組まずに買い替えてきました。

しかし、クルマを資産のように運用するという考え方は、昔から持っていたわけではなく、今までは乗り潰すまで乗るということが多かったです。

資産運用という車の買い替え方に気づいたきっかけはアレです!

この「車のかしこい買い替え方」はクルマが趣味、車はステータス、財産だとお考えの方からは反感を買うかもしれません。

僕はクルマは実用的な移動手段と思っています。
(ゲレンデに行くために四駆か前輪駆動であることだけが条件)

乗れば乗るほど価値は下がり、故障したりするので、今までは資産というよりも消耗品に近いと思っていました。

それと、手元にお金がなく、毎月返済していくローンは負債、借金です。

僕が車という高い買い物を現金購入をし続けてきたのは、できるだけムダに負債(借金)を増やしたくないという考えと、毎月コツコツと貯蓄し、札束を目で見て手で確かめて買うことで、その本当の価値を感じることができる。そう思っているからです。

これまではクルマは現金で買う少し高い消耗品だとずっと思っていたんです。

ところが今回、「資産運用に近い買い替え方がある!」と、あることから気づきました。

そのあることとは・・・

実はこの車のかしこい買い替え方は、ヤフオクやメルカリで上手にお金を生み出し、新しい服や小物を買う主婦や中高生のお小遣いの稼ぎ方から思いついたんです!

※この考え方は、実はネットビジネスの転売ビジネスのかしこい稼ぎ方でもあります。

この話はまた別の機会にでも詳しくお話ししましょう。

まとめ:この「車のかしこい買い替え方」はコツコツ派向けです

この「車のかしこい買い替え方」は

・コツコツとお金を貯めて、使うときに一気に使う。

・普段は質素、質実剛健に生活し、無駄な出費を抑えたい

・目先の派手な生活、見栄よりも、将来をしっかり見据えたライフプランを考えたい

という堅実派、コツコツ派向けの買い替え方です。

それから、クルマに対して、趣味や嗜好品、ステータスではなく、「車は実用的な移動手段」と考える僕のようなタイプにも向いているでしょう。

「クルマにお金をかけるより、グルメや旅行や趣味にお金をかけたい」

でも車は移動手段として必要・・・

そう思われましたら、クルマを購入する際には、この買い替え方を試してみてはいかがでしょうか??

<参考までに・・・>

この車の買い替え方、考えに納得できる方は、「着実に安定収入を増やすネットビジネス」にも向いていると思います。

・コツコツとお金を貯めて、使うときに一気に使う。

・普段は質素、質実剛健に生活し、無駄な出費を抑えたい

・目先の派手な生活、見栄よりも、将来をしっかり見据えたライフプランを考えたい

これはネットビジネスで成功する人の考え方と共通しているからです。