ネットビジネス初心者が気づいていない「ど素人の強み」とは? | akir@ctiveslowlife

ネットビジネス初心者が気づいていない「ど素人の強み」とは?

ネットビジネス初心者にもど素人ならではのこんな強みがあったとは!!

ネットビジネスの初心者によく言われるのですが、

「私は何もわかりませんが大丈夫ですか?」

「右も左もわからぬど素人のネットビジネス初心者でも成功できますか?」

「僕は未経験の初心者ですがネットビジネスで稼げるようになるでしょうか?」

僕からそんなあなたに自信を持たせましょう!ネットビジネス初心者があまり気づいていない、ど素人ならではの強み(アドバンテージ)をお教えします。

ネットビジネス初心者が感じる、未経験の怖さや不安こそが強みに変わる瞬間!

ネットビジネス初心者の特徴からわかる「何も知らないことこそが強み」

ネットビジネスの初心者の大半は未経験だからこそ感じる怖さや不安、疑問があるでしょう。

僕も最初はネットビジネスの初心者どころか、インターネット、パソコンのど素人でしたので、同じように感じていました。

  • 怪しい仕事なんじゃないだろうか?
  • 騙されてお金をぼったくられたらどうしようか?
  • 本当にネットビジネス成功者が言うように稼げる、儲かるビジネスなのだろうか?
  • 何も知らない僕のような人間がインターネットを使って稼ぐなんてできるのだろうか?
  • なんだか難しそうだけど私にできるかしら?
  • サラリーマンの私がさらに時間を作って副業を続けられるのだろうか?
  • 右も左もわからないので、ネットビジネスの始め方を0から教えてもらいたい。
  • ネットビジネスに向いてる人、向き不向きってあるのだろうか?
  • ネットビジネスをやっている人の平均月収、平均年収っていくらぐらいなのだろう?
  • ネットビジネスで稼げる確率、生活に不自由ないくらいに稼いでいる人って全体の何%?

挙げればキリがありませんが、ネットビジネス未経験、初心者の頃はこんな不安や疑問を感じ、行動を起こすことに恐怖感を感じる方がほとんどです。あなただけではありません。

でも、ネットビジネスを始めると、未経験、初心者というのはすべてが新しい学びや知識です。それこそがあなたの強みなのです。

どういうことかということを今からお話ししていきますね。

強みについてお話する前に、まずはネットビジネスの初心者にありがちな特徴、欠点についてお話します。

ネットビジネス初心者にありがちな特徴:欠点はネガティブ思考

ネットビジネス初心者欠点のネガティブ思考をポジティブに変換する方法!

ネットビジネス初心者にありがちな特徴に、ネガティブ思考という欠点があります。

このネガティブ思考なのですが、視点を変えると強みになるんです。

ネットビジネス初心者に限らず、まずこの欠点、ネガティブ思考をポジティブな考え方に転換することです。これをするだけであなたの人間性、発言が変化していきます。

ネガティブ思考は知らず知らずのうちに自分をどんどん悪いスパイラルへと誘導してしまいますので、意識して変えていきましょう。

何もわかりませんが・・・「右も左もわからぬ超初心者ですが禁止令」

ネットビジネスを始める初心者に限らず、リアルな場面でも何気に使うこの言葉、

「何もわからぬふつつかものですが・・・」

「何もわかりませんが・・・」

「右も左もわからぬ・・・」

今日から自分に禁止令を出しましょう。

何を始めるにしても、初心者、素人なのはごく当たり前のことです。

0から学ぶわけですから、いちいちそんなことを言う必要はありません。そういう発言は自分に対して、

「わからないからできなくても(稼げなくても)当然だ、私のせいではない」

というような逃げ道を作っているんです。

幼児や赤ちゃんが、クルマを運転して一人でどこかに出かけたりするなんてありえないのと同じで、ネットビジネスの初心者がいきなりいろんなスキルやノウハウを知っているはずもありませんし、もし知っているとしたら初心者ではありませんよね。

何も知らないのは当たり前のことですし、教える側もそんなことはよくわかっていますので、あえて言う必要はありません。

そういう発言をし続けていると、いつまでたっても初心者という立場から抜け出せませんので、今日から言うのをやめましょう。

ネットビジネス初心者の欠点を強みに転換する方法とは!

ネットビジネス初心者の欠点は、自分の知識のなさ、未経験、ど素人だと稼げないのでは?、私のような資格も学歴もない人間が・・・と冒頭で挙げた例のように、悪いイメージや、現状の立ち位置、自虐的発言、不安が多すぎるところにあります。ネガティブに考えすぎる傾向にあります。

ネットビジネスを始める始めないにかかわらず、一般的なネガティブ思考の方は、自分のことを悪くいいがちです。

  • 私ってブスだから
  • オレって太ってるから
  • 勉強できないバカだから
  • 貧乏だから
  • 不器用ですから
  • 背が低いから
  • 病気だから
  • 運動神経が悪いから
  • 音痴だから

冗談交じりでもそういう発言はそういう自分像を作り上げてしまいますので、やめましょう。

逆にこう考えてみるといいです。

「●●だから、同じ悩みを持つ人の気持ちがよくわかる」

「以前は●●だったけど、努力してきたから今は違う」

「●●のままではイヤだから、どうしたら変われるか考えよう」

そういう意識改革で弱みや欠点、短所が強みや長所になり、自信に満ち溢れてきます。

この方のブログにも同じようなことが書いてありました。

「俺、馬鹿だから」 「私、才能ないから」 「アナログ人間だから」 「モテないから」 「おっさんだから」 「社畜だから」 こういうセリフを事あるごとに吐く人、いますよね。 もしかするとあなたも、こういうネガティブな 自己定義をしたことがあるかもしれません。 しかし、例え冗談交じりだったとしても、 そういうネガティブな自己...

自虐的な発言も意識を変えれば、自分を高めることにつながります。

ネットビジネス初心者も欠点、短所を見方を変えて長所にすれば強みになるということです。

まとめ:ネットビジネス初心者であること自体が強みとなる!

ネットビジネス初心者のビジネスを始める前に抱く不安、疑問は誰しもがそう思うでしょう。

「お金を稼ぎたい」という思いからネットビジネスに関心が沸いているにもかかわらず、そのビジネスに対してネガティブな思考、意識を持つ方がほとんどです。

その気持ちのままで行動を始めると、途中でイヤになったり、うまくいかない、稼げないと感じたときに、

「右も左もわからないど素人の私にできるはずがなかったんだ」

と自分の弱さを肯定して挫折しあきらめてしまうことになりかねません。

でも、そんな欠点や弱みでもあるネットビジネス初心者という立場の視点を変えれば、知らないことばかりだから学ぶことすべてが新鮮だということです。

それに、わからないことが少しずつでもわかるようになれば「もっと知りたい!」と思うようになり、ビジネスに対して前向きに取り組めます。

そうなってくると日々のビジネスの活動がワクワクするものになってきます。

新たなことを覚えていくことは、ど素人からプロフェッショナルになっていく誰もが通る通過点なのです。

また、 予備知識がない、未経験の立場であるということは、初心者がつまずきやすいポイント(自分がなかなか理解できなかったこと)や、不安な気持ち、悩みを持っていること自体が強みです。

この先、少しずつビジネスの経験を積んでいくと、あなたが最初の頃に抱いた感情や問題、それを解決した対処方法を、あなたよりも少しあとからビジネスを始めた人にアドバイスとして伝えることができます。

だんだんと経験を積めば積むほど、初心者とのレベルの差、年月と共にその時の気持ちを忘れてしまい、初心者や素人の気持ちがわかりにくくなっていくのです。

初心者、素人であることは、強みがあるということを覚えておきましょう!!

※ただし、素人だから・・・、ネットビジネス初心者なので・・・と平気な顔をして口に出すのはマイナスだということも忘れないでくださいね。

あわせて読みたい記事

初心者が0→1の成果を生み出すには?

多くのネットビジネス初心者が0から1の収入や成果を生み出せないのは大きな理由が3つあります。 やってみたいけど勇気がない(一歩を踏...

初心者におすすめ!

ネットビジネス初心者におすすめの書籍と教材のリンク集を公開! ネットビジネスをスタートするにしても「ない袖は振れぬ」で...